睡眠は仕事効率を大幅に左右する!

仕事中眠くて仕方ない・・・、集中力が全然続かない・・・、朝起きれない・・・、仕事のミスが頻発している・・・、十分な睡眠がとれないことでおこる仕事への支障は色々なところで現れます。たまにであれば問題ないものの、もし頻繁に、しかも眠気が我慢できないレベルまできているとすれば、睡眠の質をしっかりと見直すことが急務といえます。もちろん、そこまでひどくない人も良い睡眠を取ることは仕事の能率をアップさせてくれるので、十分見直す価値がありますよ。

寝不足というのは思った以上に怖いことをご存知でしょうか?日本では多種多様な仕事が増え、24時間社会は当たり前になってきました。それに伴い交代勤務の人が全体の20%まで増加していますが、この交代勤務の人による交通事故が増えているそうです。いわゆる居眠り運転というやつですね。交代勤務の人は身体の調子が整い難いため、睡眠のリズムも崩れてしまいがち。そこからくる寝不足によって病的レベルまでの眠気が襲ってしまうのです。通常眠気は生命の危機が感じられる操作や場所では一時解消される傾向にあります。しかし、あまりにも深刻になるとそのリミッターを超えてしまい、命に危険が及ぶことがあるのです。これは睡眠障害の一種となりますが、別に交代勤務の人だけの話ではありません。残業が続いて忙しい人、徹夜をしている人にもこの危険性は秘めています。

当サイトでは特に仕事に忙しい人を対象にした情報を提供しています。睡眠は健康の源です。是非改善をしてみましょう。

詳しくはこちらからご参照ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ